R4.2.14からの今週の投資について

更新日:

2/18

株式投資

昨日の13時頃にロシアの地政学リスクの為、27200円くらいまで下落してそこから横ばいになってましたが
今日の明け方5時頃に26900円付近まで再下落、NYダウ34200ドルまで下落しました。

今日の9時からも少し下げてからの寄り付きになると思いますが26600円くらいから買っていこうと思います。
26000円くらいまでの下落を見越しての買い増しは検討したいところです。
上昇したとしても27300円が利確ポイントと思います。

来週は祝日などがあり相場の動きがあまりないかもしれませんが、地政学リスクや疫学的リスク、チャートの下落トレンドなど下げの要因が多く少ない利益の決済で細かいトレードをしていきたいところです。

2/17

株式投資

昨日の指数は日本、アメリカとも上昇しましたが
今日からは、横ばいの傾向がありトレードは控えたほうが無難です。

どちらかといえば、日経平均は下がってきそうなので、下げれば買いでいきたいです。
やっぱり、27000円くらいまで下げれば買っていって良いと思います。

アメリカも上値が重そうなので、利益が出ていたら決済をして下げるのを待つのが良いと思います。

仮想通貨

ビットコイン、イーサリアムも少し上昇の兆しが見えてきたので購入しました。

仮想通貨はホールドしておきたいので、余力資金で購入をおすすめします。

2/16

株式投資

昨日の夕方にロシアの地政学リスクの情報があり一旦、上昇しましたが夜中のアメリカ時間での上昇は見られず
日経平均27500円、NYダウ35000ドル付近まで到達したので
今日の日本時間では少し上がってからの下落が見込めます。
下げた所での買い注文がお勧めですが、まだ下落の余地はあるので27000円付近までの下落を見越した買い増しは準備しておきたいです。
日経平均は、上値が重いので下げれば買いポジションを持ち少し上がれば決済を基本のトレードをしていきましょう。

NYダウは、中期で考えると上昇はしてくるので下がってもゆとりを持ってのトレードを心掛けたいです。

日本株の個別銘柄は、今は様子見で全体に下がり買い場ではあるので少しずつ買いポジションの情報をお伝えしていきます。今日はまだトレードは様子見です。

 

2/15

株式投資

今日の日経平均、NYダウは変動がなく横ばいですが、
日経平均は、27000円から26800円で買い
NYダウは、34500ドルで買いポイントだと思います。

ただし、しばらくはロシアの地政学リスクにより上昇しても限定的です。
少ない金額で買いポジションを取って、もし下げても買い増しが出来る準備をしています。
日経平均26000円、NYダウ34000ドルは下げを見越しての投資が必要です。

上昇しても日経平均27500円、NYダウ35000ドルで決済をして、また下げれば購入していきます。
日経平均500円、NYダウ500ドルの上昇ですが、コツコツ欲を出さず利益が出れば決済をしていきましょう。

相場は、毎日上下していますので、今日の目標ポイントまで下げれば買いを実践しています。

先週の金曜から下げ、そろそろ今晩から緩やかな上昇は期待できそうです。

仮想通貨

仮想通貨も株式と同じように下げていますけど、今が買い場だと思います。
直近では、ビットコイン 41000、イーサリアム 2900くらいで購入しています。

まだ、下げることもありますが、現物を少額で買っています。
仮想通貨は1000円づつ購入して下がったら買い増しをしています。

ビットコイン 67000、イーサリアム 4700まで上昇するまでは下げれば買い増しをしていきます。

仮想通貨は、長期を見越してのポジション取りをしています。
ビットコインやイーサリアムがやはり安定して上昇しているので、初心者はまずこの2つを軸に購入をおすすめします。

2/14

投資戦略のブログをこちらに変更いたしましたので、新たに1から情報発信、アウトプットしていきます。

 

 

Copyright© 麦笑Group , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.