R4.3.7からの今週の投資について

更新日:

今週の個別銘柄は、先週と同じ銘柄に注目していますが、まだ地政学リスクの影響があり個別銘柄のトレードは控えています。

3/11

株式投資

昨日は予想以上に自律反発で25200円を超えて大きく上昇しましたが、アメリカ時間に25000円まで下がり明け方に25100円まで戻しました。
NYダウは、33100ドルから日本時間の17時ごろから32800ドルまで下げましたが、そこからアメリカの寄り付きからじりじりと32700ドルから33100ドルまで上がり
日経平均は、25000円から25200円のレンジ
NYダウは、32800ドルから33100ドルのレンジで動いています。

今日は、寄り付きで上昇しそうですが、日経平均は25000円から25600円の幅で動きそうです。
寄り付きから様子を見て出来るだけ25100円以下から買っていきたいです。
慌てることなく、上昇しても必ず一服して下げる場面があるので下げたら買っていくのが無難です。
空売りは少し危険ですね。

3/10

株式投資

日経平均、NYダウとも昨日の日本時間の終わりに下げましたが、夕方からじわじわと上げてきて、今日の朝6時で25000円のレジスタンスを抜けてから25400円付近、NYダウ33300ドルまで上昇しました。
短期ではここがレジスタンスになりそうなので、一旦下げそうですが今日の寄り付きから下げての上昇が見込めます。
ただし悪い材料が出ると25000円までは下げそうです。

今日のレンジは、日経平均25000円~25600円
NYダウは32000ドル~33650ドルでトレードしようと思います。

今日の寄り付きで下げてくれたら少しづつ買っていきたいですね。
少し上昇の兆しが見えてきましたが、今日の夜と明日の夜にアメリカで経済指標が出るので少し乱高下がありそうです。
まだまだ、油断は出来ないので下げてきても買い増しできる余力は持っておきたいです。

仮想通貨

仮想通貨もビットコイン、イーサリアムが上昇し、もう少し上げそうですが
ビットコイン42000ドル付近が重く、抜ければ45000ドルまでは見込めそうです。
下げたら、少しづつ買っていこうと思います。

3/9

株式投資

日経平均は25000円を割って下値24550円のレンジで推移しています。
NYダウは32600ドルから33200ドルのレンジで32500ドルが目前ですが、まだ直近安値の32350ドルは割っていません。

今日からの動きは、
日経平均の24300円から25000円の少し下げたレンジで動きそうです。
24800円を中線にして、今日の寄り付きで下げてきそうですが、下がったら買われて少し上昇の横ばいだと思います。

何か良い材料が出たら上げていきそうですが、上げても25300円くらいがいっぱいですね。
24800円を軸に下げたら買っていき24300円をした抜ければ24000円もあるかもしれません。

仮想通貨が下げれば株価も下がっているので、それもチェックしてもよいかもしれません。

3/8

株式投資

とうとう日経平均は、25000円を少し下げ抜けてしまったので24500円を視野に入れて24000円もありそうです。
思ったほど地政学リスクが長引きそうなので、何か悪い材料が出ると下落、それも日経平均はアメリカより下げるのが激しいです。
NYダウも33000ドルを下げ抜け32800ドルまで早朝に下落しました。
じりじりと下げているので少し反発しても、また下げる状態なので利益は出しにくいですが、NYダウの買い増しをお勧めします。
ただし、少額で32500ドル、32000ドルと大きめに開けながら買いポジションを取っていきたいです。
日経平均は、24500円から上げても25500円の幅で動きそうです。
早朝に25000円で終わり今日の寄り付きでまだ下げて24500円付近までは下げそうですね。
少しですが、投資信託のトリプルブルとS&P500は購入しました。

為替FXEUR/JPYの買いチャンスですがまだ下げ止まらないので、まだ様子見、仮想通貨は、ビットコインは37700ドルで少し買って、36000ドルまで視野に入れて買い増ししていきます。

3/7

株式投資

今日の日本、アメリカと下値を固める動きで横ばいになると思います。
日経平均25000円も視野にいれてアメリカ指数を確認しながら買いポイントを探るのがベストです。

今日、アメリカが33000ドルで持ちこたえたら夜には少し上がって34000ドルは目指すと思います。
32000ドルも視野に入れて買い増し余力を持っておきたいです。

日経平均は、下降トレンドが鮮明なので上昇しても26800円までです。
NYダウやナスダックを買っていくのが安全です。まだ下げの気配はありますがこれだけ下げれば買いチャンスだと思います。

Copyright© 麦笑Group , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.